Home > 避妊薬 > 避妊パッチ

○ 避妊パッチの使い方

「避妊パッチ」という避妊具があります。 最新の避妊方法(2013年現在)であり、まだまだ珍しい部類の避妊具といえます。 やり方は非常にカンタンで「皮膚に貼る」だけ。それだけで避妊ができてしまいます。

「避妊パッチ」って?

避妊という行為に関して、世間ではあまり良いイメージを持ってません。 倫理感はさておき「面倒なもの」「お金のかかるもの」 「体にダメージを与えるもの」という、マイナス要素のイメージが大きいようです。 必要だとは分っていても大っぴらに話される内容じゃないことも陰的な要素の一つです。 またカンタンなものから手間のかかる方法までありいますが、 いまだ100%避妊!という方法はいまだにあらわれないことも不安を煽ってます。
現状は「身の丈にあった避妊方法を仕方なく行ってる」といったところでしょう。

そこへ登場したのが、お手軽に貼るだけで避妊ができる避妊パッチです。 これまでの避妊法と比べて楽な手段ですが、本当に、貼るだけで避妊になるのでしょうか。 なんだかカンタンすぎて拍子抜けしてしまいまいますが、避妊効果があるとすれば、 どういう原理なのでしょうか?

「避妊パッチ」には、低量のエストロゲンとプロゲスチンが塗布されています。 他のページでも説明してますが、ここで、一度おさらいします。

エストロゲンは、卵胞ホルモンともいわれています。 胸を大きくしたり、女性らしい美肌にしたり、月経の周期に関わったり、妊娠や出産にも影響します。 女性が女性であることを決めている大切なホルモンです。

プロゲステロンは、生体内で働く黄体ホルモンです。 黄体ホルモンの主な働きは、子宮を妊娠の準備をするように変化させるとともに、 月経周期を決めます。妊娠した場合には、出産までの間、妊娠を維持させる役目を果たします。

エストロゲンとプロゲスチンは、低用量ピルの主成分です。 女性の胎内に入ると、ピルと同様の効果を与えます。 ただし、薬が皮膚を浸透(経皮吸収)できるように、調整されています。 だから、貼り付けただけで、成分が体内に浸透して、避妊効果を発揮するのです。 別名「貼るだけのピル」と言われてます。

「避妊パッチ」の使い方

これまでのピルは、毎日、欠かさず飲み続けなければなりませんでした。 ピルはメンドウな薬です。継続しないと、効果がなくなります。空白日も必要です。 1日でも飲むべき日を忘れると、避妊できなくなるのです。 「避妊パッチ」は貼るだけなので、飲み忘れることもありません。

飲むピルよりも、ずっとカンタンです。 1週間に1度だけ、貼り替えれば良いです。
具体的には、どうすればいいのでしょうか?

● 初めての場合
 最初の1枚目は生理タイミングを狙います。
 生理が始まって24時間以内に、  下腹部・お尻・上半身(乳房以外)のどこかに貼ります

● 2枚目
 2枚目は、1枚目から1週間経過した後に貼ります。
 古いパッチをはがして、新しい避妊パッチに貼り替えます。

● 3枚目
 3週間(3枚)繰り返して終わります。

3週間(3枚)使用した後、次の1週間はお休み。貼るのをやめてください。 いったん停止することによって生理を起こさせます。 一週間のお休みが終わったら、最初に戻ります。新しいパッチを貼って一週目のスタートです。

避妊パッチの注意点

便利なアイテムですが、パッチを貼った部位に、肌荒れを起こす事もあります。 貼る場所を選べるなら、そのつど貼り替え箇所を変えたほうがいいでしょう。

貼ってしまった避妊パッチは、はがして位置を変えることはしないで下さい。 貼ってから、24時間以内にはがれてしまった場合は、すぐに新しい避妊パッチを貼って下さい。 24時間を超えてしまったときも、新しパッチで1枚目からやり直しです。 そこから、3週間避妊パッチを使用し直します。もったいないとか言わないで、ちゃんとやり直します。

「避妊パッチ」には、どんな種類があるのでしょう。また、どこで入手できるのでしょうか。 日本国内では「オーソ・エブラ」と「エブラ」が入手可能です。 正式にはお医者さんの処方箋が必要です。 ほかの方法は、ネットから「個人輸入」で取り寄せることもできます

Q and A(WEB抜粋)


ピルの副作用が嫌なので、避妊パッチを使用しようと思います。 ☆一週間に一回、三週間連続、上腕や下腹部に貼る ☆生理が初まって24時間以内に一回目の貼る作業開始 ☆4週間目は貼ってはいけない。 上の事以外で、貼ってはいけない期間1週間あけて次からの・・・

私は医師でも専門家でもありませんので、参考程度にして下さいね。 避妊パッチは日本では承認を受けていないはずですので、個人輸入の場合、自己責任になります。 ピルでさえ認可にはかなりの時間がかかっていますので、 避妊パッチの認可にも時間がかかるかもしれな・・・

墓地の維持の仕方